剣町柳一郎の日々のつぶやきや愛読書、歴史エッセイなど楽書きしていきます。
日々の楽書帳
  • HOME »
  • 日々の楽書帳 »
  • 無題

無題

世阿弥の予見

世阿弥は『花鏡』の中で、「離見の見」という現在でも大切な意味を持つ言葉を使っている。 「離見」とは、自分が演じ …

平成二十六年初春。

雪のない正月、曇り空で迎えました。 里のお墓に参り、仏壇に参り、夜は家に帰って、 岡本綺堂「三浦老人昔話」「わ …

鏡花狂乱で暮れる

思えば、今年、最初に読んだのは「高野聖」だった。 その怪異にして、不思議な世界に引き付けられたのが、「鏡花狂乱 …

黒書院の六兵衛を読む午後

氷雨が降る日、炬燵に入り、「黒書院の六兵衛」浅田次郎著を読む。 江戸城西の丸御殿(元治度造営)を舞台に、江戸城 …

道徳とは?

道徳って、何だろう? 学校に、道徳の時間が生まれたのは…小学校高学年の時であったろうか。 老人の重い荷物を持っ …

ノコッタ、遠藤。

能登穴水出身の遠藤関。今日は九州場所、初日。5秒で押し倒された。 足首の怪我が全快していないのだろうか。残念な …

あなたへ。

Kさんへ。 キャップを被り、ジャンバー姿の健さんの映画「あなたへ」をみました。 シルエットだけは、Kさんに似て …

溜飲を下げる。その2。

半沢直樹、東京中央銀行の東京本店の営業第二部次長に栄転。 出向もなく、ドラマは後半へ。香川照之が演じる常務との …

Page 13 / 15«121314»
Copyright © Ryuichirou Tsurugimachi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.