剣町柳一郎の日々のつぶやきや愛読書、歴史エッセイなど楽書きしていきます。
日々の楽書帳
  • HOME »
  • 日々の楽書帳 »
  • ブログ

ブログ

星の光が届けるもの

しばらく、非日常空間に滞在していた。 木々の匂いを嗅ぎに庭にでた。 冬の夜空は寒さと引き換えに、宝石箱を引っく …

帰郷

数十年前、戦中に女学生だった某夫人から 予備学生たちが出征する前夜、夜を通してクラシック音楽を 蓄音機から聞き …

明治維新から百五十年

来年は、明治維新から百五十年を迎えるようだ。 幼稚園で「教育勅語」や「国歌」を 斉唱するところが出てきたという …

土の記を読む。

都会に住む読者は、この本で田舎を少し知り、古代を知るだろう。 田舎の読者は、人の業と自然の営みの後悔を知る。 …

ショパンとの二時間

ヤノシュ・オレイニチャクさんの演奏会に出かけた。 ショパンといえば、このピアニストの名が出る。 18歳で第8回 …

床を歩く時、男の背を踏むように

「タンゴ」の番組を見た。 女優・栗山千明がアルゼンチンで、 ステージタンゴを踊れるようになるまでのストーリーだ …

絵師小次郎の物語。

読んだのは、北方さんの加賀の守護・富樫正親のもう少し、時代は下がる。 富樫家の最後の晴貞の頃の話であった。志野 …

アメリカ魂とは。

いよいよ、二日後からトランプさんの出番だ。 つぶやきひとつ、指の差し方ひとつに、戦々恐々としている 世界の経済 …

Page 2 / 25123»
Copyright © Ryuichirou Tsurugimachi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.