剣町柳一郎の日々のつぶやきや愛読書、歴史エッセイなど楽書きしていきます。
日々の楽書帳
  • HOME »
  • 日々の楽書帳 »

2017年10月

竹久夢二の短歌

小春日に眼閉じ死なむ、アンニュイを感じさせる言葉だ。 竹久夢二の短歌についての講演を聞く。 夢二の『山へよする …

Copyright © Ryuichirou Tsurugimachi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.