近くのM町にシラスが採れだしたという記事を朝刊で読む。
知り合いから、M町のシラス丼が絶品だと聞いていたので、
早速食べに行く。ご主人から「今日は船が出たが、
シラスは採れなかった」と言われる。
仕方なく、海鮮丼を注文したところ、なんと
生シラスが少しだがのっているではないか。

image1

わずかだが、生シラスを食べることが出来たのだ。
シラスだけよりも、かえって刺身と一緒に
食べた方が良かったような気がする。
写真では分かりにくいかもしれないが。
汁物も肝が入っていて、美味かった。
入ってくる客は皆、シラス丼を注文する。
生シラスは、この時期だけの逸品らしい。

そういえば、シラスは釜上げしか知らなかったが、
昔から熱いご飯にシラスをのせて、
醤油を垂らして食うのが好きだった。