剣町柳一郎の日々のつぶやきや愛読書、歴史エッセイなど楽書きしていきます。

日々の楽書帳

金沢を舞台にした時代小説

暑い日が続き、長い雨が過ぎたら、涼しくなりました。 「椿守り」「風花が舞う」「菖蒲坂」など、維新に出会った武士 …

ボランティア演奏会

先日、「あじさい」という施設で、琴とフルートの演奏会を開いた。 演奏は家人の友人たちで、司会は小生が務めた。 …

戦記ものではない。

「将軍が消えた夜」 日露戦争時の乃木将軍と騎兵将校の物語。 ステッセルから贈られたのは、ピアノだけでなくアラブ …

薔薇の家

近所の庭に薔薇を見に行く。 薔薇について話す。蝶は来ないが、黄金虫と蜂が来ると言われる。 彼は退職後、野鳥と蝶 …

新しい本を上梓しました。

ここ五、六年に書きためた小説を本に。読んでいただければ幸甚です。 詳しくはメールを。 凡兆、狂ったか   発売 …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © Ryuichirou Tsurugimachi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.