剣町柳一郎の日々のつぶやきや愛読書、歴史エッセイなど楽書きしていきます。

日々の楽書帳

秋明菊

庭に、秋明菊が咲いている。美しい花だ。 細い茎に、白い胡粉を塗ったような花が風に揺れている。 緑に映え、とりわ …

竹久夢二の短歌

小春日に眼閉じ死なむ、アンニュイを感じさせる言葉だ。 竹久夢二の短歌についての講演を聞く。 夢二の『山へよする …

なかにし礼のこと。

BSで「自伝なかにし礼」インタービュードキュメントを見る。 青年時代、銀座でのシャンソンの訳詞アルバイト、 裕 …

新しい解釈は発見だ。

長谷川櫂さんの講義に出る。 ぼーっとした時、放心している時に、句作ができるものだという。 それは宇宙を見ている …

河鍋暁斎の絵

急に涼しくなり、夜になるとカンタンが鳴き出した。 季節は来ると、自然に生きるものが存在を表す。 摂理ながら、繰 …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

200-90櫻坂
Copyright © Ryuichirou Tsurugimachi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.